好みのコーヒーを楽しめるドリップコーヒー

自宅でカフェで飲むような美味しいコーヒーを飲むためには、様々なアイテムを集めなければならないと思っている人も多いのではないでしょうか。しかし、ドリップコーヒーであれば、それほど費用をかけなくても、カフェで飲むような美味しいコーヒーを自宅で楽しむことが出来ます。

ドリップコーヒーを淹れるために必要となるアイテムはコーヒー豆を挽くためのコーヒーミル、お湯を注ぐためのドリップケトル、コーヒードリッパー、カップです。各製品はメーカー、種類によって特徴に違いがありますが、手頃な価格で購入することが出来るものもたくさんありますので、初めて使用するという場合には、手頃な価格で購入することが出来るものをおすすめします。

ドリップコーヒーを美味しく淹れるために欠かすことが出来ないのが、新鮮なコーヒー豆です。コーヒー豆は焙煎すると徐々に風味が失われていきます。その為、焙煎されてから時間が経過している豆は避けるようにしましょう。

また、空気に触れる面積が大きくなると、その分風味も悪くなりますので、淹れる直前にミルで挽くことをおすすめします。同じコーヒー豆を使用しても、挽き加減やお湯の温度、使用する製品によって異なる味わいを楽しむことが出来ます。自分なりのコーヒーを見つける事が出来るということも自宅でドリップコーヒーを淹れるメリットであり、楽しみ方であると言えるでしょう。慣れてきたら、淹れ方にもこだわってみると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です