ドリップコーヒーを楽しむ道具たち

美味しいコーヒーを飲むことが大好きだという方もたくさんいますが、市販のコーヒーでは物足りなくなったら自分でドリップコーヒーにチャレンジしてみたいと思うのではないでしょうか。

いろんな道具がありますので、少しずつ揃えていくとさらに楽しみが広がります。基本的にドリップコーヒーを淹れる時に必要なのは、ドリッパーとペーパーフィルタ、サーバーにそして新鮮なコーヒー豆です。

手軽にやってみたいと思ったら、ディスカウントショップでも気軽に購入できるので思い立った時に始める事ができます。手順どおりにやってみて飲んでいると、コーヒーに合うお菓子などのフードも欲しくなってくるでしょうから、自分の好みのものを探してブレイクタイムを楽しみましょう。

段々ドリップコーヒーを淹れる事に慣れてくると、今度は抽出をする道具そのものにもこだわりたくなってくるものです。ドリッパーそのものもプラスチックではなくて、陶器やガラス、金属製などがありますし、フィルタもどんな紙を使っているのか差がしてみると豊富にありますし、少し変えてみるだけでも味わいが換わってくるような雰囲気を感じられるでしょう。

ドリップをする時のポットも細口のものを買い求めておけばコーヒーも淹れやすくなりますのでおすすめです。道具にもこだわるようになると、奥深いドリップコーヒーの世界がさらに広がっていきます。自分らしい至福の一杯を淹れられる様、お気に入りのものを集めてみるのも一つの楽しみ方です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です