お値打ちなドリップコーヒーの購入方法

一口にドリップコーヒーといってもその種類は大変多く、いくつものカテゴリーに分類されます。

食後のコーヒー一つをとっても一杯目と二杯目に楽しむためにドリップコーヒーの種類を分ける方もいます。そのような味に関するこだわりだけでなく、値段を重視する楽しみお方もあります。

ドリップコーヒーは多い方ですと一日に10杯程度飲まれる方でも決して珍しいほうではありません。そのため、一日だけでも数千円を費やすことにもなります。街角の喫茶店で飲むだけでもこの程度の出費は当然ですので、ちょっとしたレストランやホテルのラウンジなどの楽しむと場合によっては1万円近くもかかる場合があります。

そのため、お金に余裕のない学生やまだまだ給料の低い新社会人などにはとてもこのようなところで飲んでばかりはいられません。ドリップコーヒーをお値打に一日に何杯か楽しむならセルフで行うのがベストな方法です。

今では、インターネットでも購入することが出来ますので自分の好みを反映させて検索することでよりお値打ちにコーヒーを飲むことが出来ます。インターネットに拠らず通販の場合は大量に購入することで単価を下げることも可能ですので、保存の期間を考慮して購入することが大事です。

いくら安くても酸化してしまっては味も香りも残念なものになってしまいます。そのため、個包装で真空パックされているようなタイプは安心出来ます。豆の種類も大事ですが鮮度の維持が出来るタイプを選ぶことが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です