レギュラーコーヒーの美味しい淹れ方

スーパーやコーヒー専門店にて売られているコーヒー豆から作るレギュラーコーヒーでも、豆の曳き方や淹れ方によって美味しくなります。それほど高くない値段のコーヒー豆であっても自分に合った方法を知ることで美味しくなるのです。一度自分に合った方法を身につければ今後はずっと美味しいコーヒーを堪能することができるようになります。

豆の選び方は自分の好みの要素を持った豆を買うと良いです。基本的に豆の持つ苦味や酸味について書いてあるため、自分に合った豆を選びましょう。書いてない場合は店員さんに尋ねると教えてくれます。豆の挽き方はレギュラーコーヒーの場合だと中細挽きが一般的ですが、豆や自分の好みによって変えても良いです。そして淹れ方は、最初に挽いたコーヒー豆全体を蒸らしてから淹れると美味しくなります。一度にお湯をいれてしまうとコーヒー豆の持つ苦味や雑味が抽出されてしまうため、ゆっくりとお湯を注いでください。自分に合ったレギュラーコーヒーの味を探すために、喫茶店を巡るのをおすすめします。喫茶店ごとにそれぞれ豆や挽き方や淹れ方にこだわりを持っていることが多いからです。

気に入ったレギュラーコーヒーを見つけた場合、喫茶店の店員に淹れ方等を聞くことで、自分で淹れる時の参考にする事ができます。また、コーヒーに合う料理やお菓子についても参考になることが多いため喫茶店のメニューも参考になるので喫茶店に行ってみるとよいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です